忍者ブログ
  • 2017.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/04/28 11:16 】 |
Googleでは一時的では無く、継続的に支持されるページが上位表示を維持する
Googleでは一時的では無く、継続的に支持されるページが上位表示を維持する。

Yahooの場合は、必ずしもそうだとは言えない。
一時的に支持されたページでも上位表示を維持している。
なぜこういう現象がYahooで起きるかと言えば、Yahooの検索アルゴリズムがAge(年齢)を高く評価するからだ。

Yahooでは、ドメインAgeやサイトAgeやリンクAgeが検索上位表示の維持に大きな影響を及ぼす。
これ以外にもYahooにおいて重要なAge要素が幾つも存在するが、今回は話さない。
Yahooにおいて、貴URLのSEOスコアを高めるにはAgeが必要になる。

ゆえに、古ドメインを購入するSEO対策人が沢山いるわけだ。
古無くして、Yahooでは上位表示無しと言っても良いくらい古が重要になる。

この部分に関しては、現在私の複数の新ドメインで検証中だ。
新ドメインでも激戦区でYahooの上位表示を達成出来たら報告しようと思う。

ちなみにGoogleに関しては、新ドメインでも上位表示は可能である。
当然、ハンディキャップを負う事になるが、戦えない事は無い。
サイトAgeやドメインAgeで劣る分は、被リンクによるリンクスコアでカバーすれば十分戦える。

Googleでも、Ageが検索上位表示の維持に大きな影響を及ぼす点では変わりは無いが、Googleは今Web上で支持されるページに高得点を与えるので、過去に支持されていたが今支持されていないページが相手なら競り勝つのは難しく無い。

しかし、過去も今も継続して支持されているページに競り勝つのは容易く無い。
リンクAgeやサイトAgeやドメインAgeが無い分だけ、貴方は不利な戦いを強いられる。
古ページが相手なら、古を圧倒するだけの被リンクが必要になるだろう。

古を圧倒するだけの被リンクを獲得出来ないなら、Googleでは古で今も支持されるページには勝てない。

Yahooは、圧倒的に古の世界だが、新ドメインでも一年くらいの長期戦に持ち込めば激戦区でも上位表示は可能。
新ドメインでYahoo激戦区で短期に上位表示出来るかは、今実験中。
YahooにはAging フィルターみたいなものがあるのを感じている・・・。

新ドメインはYahooでは圧倒的に不利というのは、まんざら嘘でも無いなと感じる今日この頃である。
Yahooでは古ドメインでありさえすれば新サイトでも上位表示出来る事はすでに確認している。
ただし、激戦区は別だ。
今のところ古ドメイン下の新サイトが激戦区で直ぐに上位表示されるのをまだ見た事がない。
半年経てば可能だが、サイトAgeが1,2か月で激戦区(月間検索数 数万~数十万クラス)の上位表示は私自身はまだ達成してない。
サイトAgeというのも意外に重要なのである。

SEO対策 トンちゃんYahoo SEO対策 トンちゃんGoogle SEO対策 トンちゃんBing SEO対策 トンちゃんSEO対策サービス被リンク SEO対策Yahoo SEO トンちゃんGoogle SEO トンちゃん


加齢臭加齢臭 対策宝塚歌劇団加齢臭 石鹸加齢臭 シャンプー加齢臭 サプリメント

PR
【2010/02/01 21:51 】 | 検索エンジン対策
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>