忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/22 20:10 】 |
同一ドメインからの多数の被リンクは効果が薄いは嘘。同ドメインでも異サイトなら別
同一ドメインからの多数の被リンクは効果が薄いと言われるが、これは嘘情報である。
例えば、同一ドメイン内の同一サイトから一本だけ被リンクをもらう場合と、数本被リンクをもらう場合では、後者の方がGoogleでは上位表示効果を発揮する。
後者の方が上位表示効果を発揮するのは間違いないが、頂戴する被リンク数が適量を超えてしまうと逆に順位が落ちたりする。
必ず落ちるわけでは無いが、被リンクが不自然と認定されればGoogle特有のペナルティを受ける。

ヤフー検索(YST)の場合は、また少し話が違うので今回は説明を避ける。

基本的にヤフーでもGoogleでも適量被リンクであれば、同一ドメインからの多数の被リンクもしっかり評価される。
適量被リンクとは別の言葉でいえば、「自然リンク」である。
ヤフーやGoogle検索から見て「自然なリンク」に見えるリンクかどうかという事。
ここでいう自然には、被リンクの増加の仕方やリンクが付くタイミングやアンカーテキストなどがGoogleやヤフー検索が定める「自然」の範囲内に収まっているか

どうか?という事だ。

また同一ドメインからの被リンクであっても、同一ドメイン内の多数の異サイトから被リンクを頂戴している場合は、同一ドメイン内の同一サイトから多数の被リ

ンクを頂戴する場合とは違った被リンクパワーが得られる。
ここで重要なのもYahooやGoogle検索が定める「自然なリンク」の枠に収まっているかどうかという事だ。

無知なSEO専門家やSEO対策人達は「同一ドメインからの多数の被リンクは効果が無い」だとか「同一IPからの多数の被リンクは効果が無い」などと言っているが、

あれは嘘情報。
検索エンジンはドメイン単位やIPアドレス単位で一人の「人」と見ているのでは無い。
サイト単位で一人の「人」と見ているのだ。
その事が分かっていない、彼らは。

SEO対策で重要なのは、多くの「人」から支持(被リンク)を集める事だ。

By SEOコンサルタント トンちゃん

引越しの料金比較やコツについて解説サイト
引越し値引き交渉法
引越し値切り方を

日本古来の和風人形の通販サイト
五月人形和

貸金問題の解決コンサルティング
債権回収決

エステ比較サイト
ミスパリ痩
エルセーヌ綺

神奈川県の保育園サイト
保育園横浜市緑区は
保育園横浜市に

コラーゲンを比較するなら
コラーゲンドリンクを

これがうわさのショッピングオークション
オークション ゲームは
ヤスオクだ



PR
【2010/09/20 20:49 】 | 検索エンジン対策
| ホーム | 次ページ>>