忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/22 20:12 】 |
ブログサイドバーの「最新記事」や「カテゴリ」や「カレンダー」の配置の仕方
ブログサイドバーの「最新記事」や「カテゴリ」や「カレンダー」の配置の仕方について書きます。

ブログのサイドバー部分に「最新記事」や「カテゴリ」や「カレンダー」を表示していると思いますが、SEO対策上、表示させる順番が重要です。
順番としては、「検索エンジンにインデックスさせたいページURLのリンクほど上部に持ってくる」という決まりに従って配置して頂けたらと思います。

駄目な例を挙げておきます。
サイドバーの上部に「カレンダー」→「カテゴリ」→「最新記事」などの順に表示させているのが悪い例の典型です。
カレンダーは通常一日単位でURLが用意されています。
このカレンダーを最上部に持ってきてしまうと、問題が発生します。

今日ブログで記事を書いたとします。
4月16日です。
トンちゃんとしては、検索エンジンに本日投稿したページのURLをインデックスして欲しいとおもっておりますが、カレンダーがサイドバー上部にあるため、カレンダーの4月16日のURLがインデックスされてしまいます。
必ずそうなるわけでは無いですが、そうなる事が多いです。
そして、肝心の投稿記事のURLが検索エンジンにインデックスされないと。

4月16日のURLも、個別記事URLもコンテンツは全く同じになるので検索エンジンにはどちらが、オリジナルコンテンツか判断がつかなくなります。
基本的に、コンテンツが同じ場合、HTMLソース上で最初に出現したURLページが正規のオリジナルコンテンツページと看做されますのでカレンダーをサイドバーの最上部に持ってきてしまうと、カレンダーページURLが正規のオリジナルコンテンツと看做されてインデックスされてしまいます。

そうなると、そのページのコンテンツのタイトルはカレンダータイトル「4月16日」となってしまい、本来の記事タイトルが表示されない事になります。
タイトル部分のキーワードは検索順位に大きな影響を及ぼすので、本来上位表示されるはずのコンテンツが上位表示されなくなったりします。

なので、サイドバーの配置は「新着記事」→「カテゴリ」→「カレンダー」の順にしておいたほうが良いです。

By SEOコンサルタント トンちゃん

被リンクSEO格安SEOコンサルティングSEOサービス上位表示

主婦のパソコン講座が人気のようです。
主婦がパートをしたり仕事をしようと就職活動をして企業に面接にいくとパソコンのタイピングテストなどをやらされますが、その時に力を発揮するかもしれません。
主婦の在宅ワークの場合でもパソコンスキルは必須なので、PC講座の人気がある理由も分かる気がします。
主婦 パソコン講座主婦  パート主婦 仕事主婦 在宅ワーク

岩手県の温泉や観光地や名物・特産品ならここ
岩手 温泉
PR
【2010/04/16 21:56 】 | 検索エンジン対策
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>