忍者ブログ
  • 2017.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/04/28 11:19 】 |
ブログで記事投稿のモチベーションが下がったら、何でも良いから書いて「投稿」しろ
ビジネスブログで記事を投稿し続けるには、モチベーション維持が重要ですが、しばらく投稿せずにビジネスブログを放置しておくと、投稿意欲がドンドン低下していきます。
一番良いのは、「書きたい時に書く」事ですが、「書きたい時に書く」というルールに従うと場合によっては永遠に記事を書かなくなる事もあり得ます。

下がったモチベーションは「記事を書く」事でしか上がりませんが、すでにその「記事を書く」意欲が失せているわけですから、ちょっとした記事を投稿するのも容易ではありません。
ではどうするか?
ブログで記事投稿のモチベーションが下がったら、何でも良いから書いて投稿する事です。

これ以外に解決方法は無いです。
とにかく、なんでも良いので記事を書くのです。
なんでも良いから記事を書いて、「記事を書かない事が習慣化」している状態を打破する必要があるのです。
てきとうに記事を書いていれば再び「記事を書く事が習慣化」されますので、更新も容易になってきます。
更新が容易になるまでは、力作を書こうなどとは思わない事です。
なんでも良いので、てきとーに記事を書けばいいのです。
そうこうしている内に勢いが乗ってきますので、気持ちが盛り上がってきたら、力作を書きましょう。

一番良いのは毎日記事を書く事です。
習慣化してしまえば、記事投稿で消耗するエネルギーを極限まで抑える事ができます。
習慣になってないと、エネルギーを物凄く消費するので余計に記事投稿が嫌になるのです。

一番良いのは、毎日同じ時刻から同じ時間だけ記事制作・投稿を行う事です。
毎日、同じ時刻から同じ時間だけ同じタスクをこなすことで、心身への負担を最小限に抑える事が出来ます。

By Webコンサルタント トンちゃん

最近はSEO職人トンちゃんのSEO対策も年季が入ってきました。
年季の「季」は「1年を単位として数える語」を意味しますので、ここでいう「年季」とはSEO対策の経験がすでに年単位に突入したという意味になります。
いきなり、『「年季」の「季」の意味分かる?』と聞かれて答えられる人は世の中にあまりいないと思います。
こういう質問に正確に即答出来る能力を、「基礎力」といいます。
SEO対策SEO

最近iPadに触れる機会がけっこうあるのですが、あれ訪問営業のツールとしてはかなり使えるのではないかと思います。
Wifiでネットにつなぐのもありですが、iPadに関して言えばソフトバンクで3Gを結んでどこにいてもネット接続が出来る状態を確保したほうが営業ツールとして活かせると思います。
私も、訪問営業ツールとして導入を検討しております。
デジカメ比較
iPad価格

ADSLと光ファイバの両方の回線が使える環境にいるのであれば、間違い無く光ファイバを選んだほうが良いです。
Webサーバーからの情報のダウンロード速度もアップロード速度も光ファイバのほうがダントツで上です。
私の場合は光ファイバが登場した初期の頃からずーと光ファイバ使ってます。
光ファイバの普及初期のころは、工事費も自己負担で、月額料金もかなり高かったですが、迷う事無く光ファイバを回線に選びました。
私にとって貴重なのは、「金」ではありません。
「時間」です。
金よりも「時間」のほうが遥かに貴重なので、金の出し惜しみはしません。
一般の方は、「時間」よりも金が大事だといいますが、私は逆です。
価値観が逆だから、私はサラリーパーソンでは無く企業家の道を歩む事になったのでしょう。
フレッツ光
フレッツ光キャッシュバック

米寿は88歳を、喜寿は77歳を意味します。
還暦はご存知60歳です。
喜寿や米寿のお祝いに何を贈るか迷ったら、各祝い時にふさわしい贈り物を提案してくれるネットショップを利用すると良いでしょう。
米寿祝い八
還暦祝い六
喜寿祝い七

結婚祝いプレゼント
還暦祝いプレゼント
彼氏誕生日プレゼント




PR
【2010/06/21 15:30 】 | 検索エンジン対策
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>