忍者ブログ
  • 2017.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/07/28 03:34 】 |
ビジネスブログのカテゴリの使い方。カテゴリはユーザー最適化を優先
ビジネスブログのカテゴリの使い方について話します。
カテゴリはSEO対策よりユーザー最適化を優先すると良いです。
ブログ内に投稿した記事が増えると末端の記事までリンクジュースが届かなくなる事があります。
そこで、1カテゴリに30記事くらいずつ記事を割り振って必要最低限のリンクジュースが末端記事まで流れるように工夫する人もいると思いますが、それをカテゴリでやるのはやめましょう。

カテゴリは、サテライトサイトにおいてもメインビジネスブログにおいても、そのサイトを訪問した訪問者の為に使いましょう。
トンちゃんのこのブログなら、「SEO対策」と「コンサルティング」というカテゴリが用意されています。
SEO対策に興味のある人は、この「SEO対策」カテゴリをクリックすれば「SEO対策」と関連する記事だけを読む事が出来ます。
「コンサルティング」に関心ある人は、「コンサルティング」カテゴリをクリックすれば「コンサルティング」系の記事のみ読む事ができます。

このように、訪問者が効率的に情報収集出来るようにたとえサテライトサイトであっても、訪問者の便宜を図るようにしましょう。
リンクジュースを十分に流してサイト内のページURLをインデックス化させたいなら、月別アーカイブやカレンダーあたりを有効活用しましょう。
月別アーカイブには、一日一本記事を投稿した場合30記事前後が溜まりますが、これくらいであればその月に書いた末端記事までインデックス化に必要なリンクジュースは流れます。

あとは、継続してトップページに被リンクを集め増やし流れ込むリンクジュースの総量を増やす努力をする事です。
これだけで十分サイト内のインデックス化は進みます。
そうは言ってもそのうち月別アーカイブリンクが増え過ぎて1ページの発リンク数が100を越えてしまうという方は、ブログの引越しも検討しましょう。
ビジネスブログではユーザー最適化を重視して記事を書いていれば、既存読者はみな新規のビジネスブログについてきます。

そして、今まで使っていたビジネスブログから新ビジネスブログに一本ROSリンクを張れば、新ビジネスブログも直に検索エンジンからロングテールキーワードで集客出来るようになります。
ビジネスブログでビッグキーワードやミドルキーワードやスモールキーワードは狙う必要がありません。
トップページURLがスモールやミドルキーワードあたりで上位表示されても拘らないことです。
ビジネスブログの目的はロングテールキーワードユーザーを拾う事なので。

SEO検索エンジン最適化被リンク検索エンジン登録代行SEOツール

帽子にも色々な形があります。
テンガロン ハットやキャベリーヌやキャスケットやミルキーハットやハンチングなどです。
ハンドメイドの帽子屋さんのインターネット通販で色々な型のハットを見ることが出来ます。
帽子 通販帽子 通販 大きいサイズ帽子屋キャスケット 通販ハット 通販

PR
【2010/04/16 17:01 】 | 検索エンジン対策
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>