忍者ブログ
  • 2017.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/05/24 09:14 】 |
同一ドメインからの多数の被リンクは効果が薄いは嘘。同ドメインでも異サイトなら別
同一ドメインからの多数の被リンクは効果が薄いと言われるが、これは嘘情報である。
例えば、同一ドメイン内の同一サイトから一本だけ被リンクをもらう場合と、数本被リンクをもらう場合では、後者の方がGoogleでは上位表示効果を発揮する。
後者の方が上位表示効果を発揮するのは間違いないが、頂戴する被リンク数が適量を超えてしまうと逆に順位が落ちたりする。
必ず落ちるわけでは無いが、被リンクが不自然と認定されればGoogle特有のペナルティを受ける。

ヤフー検索(YST)の場合は、また少し話が違うので今回は説明を避ける。

基本的にヤフーでもGoogleでも適量被リンクであれば、同一ドメインからの多数の被リンクもしっかり評価される。
適量被リンクとは別の言葉でいえば、「自然リンク」である。
ヤフーやGoogle検索から見て「自然なリンク」に見えるリンクかどうかという事。
ここでいう自然には、被リンクの増加の仕方やリンクが付くタイミングやアンカーテキストなどがGoogleやヤフー検索が定める「自然」の範囲内に収まっているか

どうか?という事だ。

また同一ドメインからの被リンクであっても、同一ドメイン内の多数の異サイトから被リンクを頂戴している場合は、同一ドメイン内の同一サイトから多数の被リ

ンクを頂戴する場合とは違った被リンクパワーが得られる。
ここで重要なのもYahooやGoogle検索が定める「自然なリンク」の枠に収まっているかどうかという事だ。

無知なSEO専門家やSEO対策人達は「同一ドメインからの多数の被リンクは効果が無い」だとか「同一IPからの多数の被リンクは効果が無い」などと言っているが、

あれは嘘情報。
検索エンジンはドメイン単位やIPアドレス単位で一人の「人」と見ているのでは無い。
サイト単位で一人の「人」と見ているのだ。
その事が分かっていない、彼らは。

SEO対策で重要なのは、多くの「人」から支持(被リンク)を集める事だ。

By SEOコンサルタント トンちゃん

引越しの料金比較やコツについて解説サイト
引越し値引き交渉法
引越し値切り方を

日本古来の和風人形の通販サイト
五月人形和

貸金問題の解決コンサルティング
債権回収決

エステ比較サイト
ミスパリ痩
エルセーヌ綺

神奈川県の保育園サイト
保育園横浜市緑区は
保育園横浜市に

コラーゲンを比較するなら
コラーゲンドリンクを

これがうわさのショッピングオークション
オークション ゲームは
ヤスオクだ



PR
【2010/09/20 20:49 】 | 検索エンジン対策
基本的にサテライトブログ群ではブログタイトルは短くなるように設定すべき
基本的にサテライトブログ群ではブログタイトルは短くなるように設定すべきである。
できれば10字以下が理想だ。

理由は、サテライトブログに無料ブログを使う場合、サブページのタイトルが「ブログタイトル 記事タイトル」の順で表示されるブログが多いからだ。
各ページの中心となる言葉やキーワードほどタイトルの前方に配置すべきである点はサテライトブログでも変わらない。

貴方に魅力的な記事タイトルを付ける能力があるならば、サブページのタイトルが「記事タイトル ブログタイトル」に入れ替わるだけで検索エンジン経由の集客

数は確実に増える。
無料ブログによっては、「ブログタイトル 記事タイトル」で全て固定され変更不可なサービスもあるので、この場合はブログタイトルをとにかく短くして少しで

も多くサブページの主たるタイトルである「記事タイトル」が表示されるようにつとめたいところだ。

繰り返しになるが、検索結果画面で表示される各Webページのタイトルは35字前後までだ。
この35字というのを意識して、ブログタイトルを付け、なおかつ各サブページの記事タイトルをつけるよう癖づけると良い。
当然、サブページの記事タイトルでもページの主たるキーワードや言葉ほど前方配置になるように意識する事である。

By SEOコンサルタント トンちゃん

@格安ネットショップCMSカラーミーショップ。CMS引越を見据え独自ドメインでトップに被リンク集中
@ドメインにキーワードを含めないのも一つの手。企業名やニックネームだけのドメインで全方位に展開
@サブページにリンクしてもトップページの評価が上がるのが、Yahoo!検索
@Bingでサイト内ページのインデックス化を進めるには「時間」が必要。Bingのエイジングフィルタ
変動するヤフー。帰って来たトンちゃん「Yahoo SEO対策」6位。「Yahoo SEO」13位
お客さんサイト、指定5URL全てでYahoo! 10位以内達成。別お客さん指定2URL 全て達成
被リンクで重要な「時間」の分散。ドメイン分散やIPアドレス分散だけが被リンク対策では無い
SEO事業の分業化を進めるトンちゃん。「個人のSEO」から「組織のSEO」へ
トップページURLの最後のスラッシュ「/」有る無しでGoogleページランクが変わるのは面白い
米Googleはページの表示速度を検索順位に反映させているようだ
顧客サイト 月間検索数30万以上のビッグキーワードでYahoo検索 1位達成! 激安SEOの底力
強みに集中する。徹底して自社・自分の強みに集中。弱みはそれに強い他者・他企業に任せて強みに変える
【2010/09/18 21:33 】 | 検索エンジン対策
多くの無料ブログでは、デフォルト設定ではサブページのタイトル部分は「ブログタイトル 記事タイトル」の順で自動的に記述される
多くの無料ブログでは、デフォルト設定ではサブページのタイトル部分は「ブログタイトル 記事タイトル」の順で自動的に記述される。
例)
<title>ブログタイトル 記事タイトル</title>

そのため、ブログタイトルが長すぎるとサブページで一番重要な記事タイトルが検索結果画面で表示されなくなってしまう。
FC2ブログ、ライブドアブログ、忍者ブログ、エキサイトブログなどは全てサブページのタイトルは「ブログタイトル 記事タイトル」の順で記述される。
デフォルト設定のままだと、サブページの多くが各検索キーワードで上位表示されても、「ブログタイトル」しか検索結果画面に表示されないため検索ユーザーに

クリックしてもらえないという事態に陥る。

そこで、テンプレートつまりHTMLソースのタイトルタグ部分を弄る必要がある。

変更前 <title>ブログタイトル 記事タイトル</title>
変更後 <title>記事タイトル ブログタイトル</title>

これで再度検索エンジンにインデックスされた各サブページのキャッシュが更新されれば、検索結果画面に表示されるタイトル部分が「記事タイトル ブログタイ

トル」に切り換わる。
このタイトル部分の変更で検索エンジン経由の集客は増えるはずだ。

検索結果画面に表示されるページのタイトル部分はクリック率に大きな影響を及ぼすので注意して頂きたい。
主にdescript部分が表示されるページの抜粋(スニペット)以上に検索ユーザーのクリック率に影響を及ぼすがタイトルである。

By SEOコンサルタント トンちゃん

トンちゃんが唯一大苦戦した顧客依頼のURL、ビッグキーワードでヤフー検索6位まで上昇
ネットショップは誰でも簡単に作れる。無料ネットショップ FC2 カートとその内部SEO対策
無料のGoogleレシピ検索は価値あり。レシピ・料理本やCookpadの有料人気検索の代替になる
ヤフー検索にて「Yahoo SEO」5位、「Yahoo SEO対策」4位のトンちゃん。上位維持力
ターゲット顧客に対して伝わるページ作りが出来ていなければ売れない。お客に三つ伝える必要がある
ビジネスブログの成功要因、幾つか。情報提供を繰り返す事で、顧客や見込み客との信頼関係が構築される
SEOで上位表示しても、それだけでは売上は上がらない。売れる商品の開発・選定と伝わるページ作り
貴方のメインHPをWordPressで作る。ブログ型CMSワードプレスは営利企業も無料で使える
サテライトのHP作成では予めテンプレートを用意しておく。時間対効果ならサテライトブログに軍配
やはりアクセス解析リサーチアルチザンの方がユーザーの動きがよく見える。GのAnalyticsより
Googleは検索エンジン市場 国内シェアを上げている。Googleが40%台、ヤフーは50%台
@Q:Yahoo・Google・Bing等、検索エンジンへの登録申請は必要か?【答】ノー!

【2010/09/18 21:27 】 | 検索エンジン対策
| ホーム | 次ページ>>